第三回現代木彫根付芸術祭 受賞作品 

ごあいさつ

 芸術の世界では作家は「自己」や「自我」と深く向き合います。
そして悩みながら、苦しみながら自分を追い込み、作品を生み出します。
ところが片一方では「生活そのものが芸術になる」という考えもあります。
 15年前、高円宮さまのお仕事を手伝わせていただくときに、生意気にもこんなことを質問したことがあります。
「殿下はどのレベルのものを芸術だと捉えてみえるのでしょうか?」と。
すると高円宮さまは微笑まれて
「ラーメン、落語、演歌など日本人がもっているすべてが文化であり、芸術ですよ。
能やバレー、演劇や音楽など、一部の方たちに支持されているものだけが芸術だと思われがちですが、そうではないんです」とおっしやったのです。
このお話を伺い、私なりにお手伝いをさせてもらおうと、決心をしたことを思い出します。
 かつての日本は(江戸時代)生活そのものが芸術で、殿様から庶民にいたるまで、ひらめきや感性から生まれたものをとおし、感動ややすらぎ、そして癒しなど受容していました。
ところが明治以降になると、こうした感性は土のなかにこつぜんとしみ込むように消えてしまったのです。
 それから142年あまりの時を経ましたが、現代木彫根付芸術祭がわき水となり、かつてのこころ豊かなオアシスが生まれるものと信じています。 ぜひ、みなさまのお力でこれからの根付文化を育てていただけますよう、お願いいたします。

一般財団 日本木彫芸術文化財団代表理事 白井 常雄


清水寺は「清水の舞台から飛び降りる」のことわざで知られる、畳100畳敷きの檜板の舞台を、樹齢400年以上という巨大な欅の柱が支えています。
1200年余りの歴史を持ち、舞台で有名な国宝本堂をはじめ、15もの堂塔伽藍が国の重要文化財です。
そして、これらはすべて木造建造物なのです。
 日本の自然のシンボルである「木」こそが、清水寺そのものなのです。
これは清水寺だけでなく、古い寺院建築のほとんどが、やはり「木」によって建造されています。
古来日本人は、木を愛し、木を知り尽くして、木と共に生活してきたのです。
 こうした大きな寺院建築の対極にある「根付」は、ごく小さな芸術品ですが、その芸術祭のテーマは一貫して「木魂」であると聞きます。
 材料である「木」の大小に関係なく、自然の恵みを受け取り、自然と共生する宇宙観は、大いなる木造建築物である寺院と、小なる根付も共通しています。
 根付は世界に誇る日本芸術です。その根付文化の発展に、清水寺がお手伝いでき
ることは、この上ない喜びであります。
現代木彫根付芸術祭に応募された作家たちの遊び心に触れ、彼らの心根をお楽しみください。

京都清水寺  貫主 森 清範




百眼も一眼にすぎず

大竹亮輔
Ohtake Ryousuke
・原木:黄楊、象牙、天然石、ヘゴ、ガラス ・サイズ:40mmX25mm



ワーニング

独歩
Doppo
堀 貴秀
・原木:黄楊 ・サイズ:36mmX36mm



龍門

圓照
Ensyou
田中 昇一
・原木:黄楊 ・サイズ:48mmX32mm



夢中

直Nao

東 直子
・原木:真弓 ・サイズ:30mmX51mm



のぞき見ワニ君

守作 Morisaki

関 守男
・原木:黄楊 ・サイズ:47mmX30mm



はっけよい

新野 佑一 Shinno Youichi

新野 佑一
・原木:黄楊 ・サイズ:36mmX40mm


「まぁ蛇々よ〜」
作者:夢峰 Muhou
   石井由美
・黄楊・56mmX30mm

「パ・・・パ・・・パ・・・?」
作者:谷本善隆 TanimotoYoshitaka
   谷本芳貴
・黄楊・52mmX35mm


「雨蛙」
作者:紫苑 Shion
   小釣誠
・32mmX33mm

「桃猿」
作者:光斉 Kousai
   藤川功二
・黄楊・40mmX48mm


「からくり心臓」
作者:竹岡敏男 Takeoka Toshio
   竹岡敏男
・黄楊・55mmX36mm

「押え込み一本!!」
作者:呂八 Rohachi
   嶌谷洋一
・黄楊・30mmX38mm


「あまい」
作者:和明 Kazuaki
   中村和男
・黄楊・51mmX36mm

「空を飛ぶ夢」
作者:光斉 Kousai
   藤川功二
・黄楊・36mmX36mm


「ゲゲゲ三代」
作者:下屋孝雄 Simoya Takao
   下屋孝雄
・黄楊・52mmX35mm

「恋ごころ」
作者:俊晞 Toshiki
   田中 俊晞
・一位・30mmX90mm


「蜘蛛の糸」
作者:福本正則 FukumotoMasanori
   福本正則
・黄楊・43mmX50mm

「共演」
作者:独歩  Doppo
   堀 貴秀
・黄楊・35mmX42mm


「愛みっけ!!」
作者:三本木桂子 SanbongiKeiko
   三本木桂子
・黄楊・26mmX30mm

「これぞ本家、河津掛」
作者:中川東平 ToheiNakagawa
   中川武男
・黄楊・57mmX46mm


「はっけよい!」
作者:吉岡知朱 YoshiokaTomoake
   吉岡宏
・黄楊・38mmX58mm

「食料危機」
作者:高木睦仙 TakagiBokusen
   高木睦
・黄楊・30mmX48mm


「真夜中12時までのひと休み」
作者:田下聡 TashitaAkira
   田下聡
・黄楊・20mmX32mm

「にゃん2」
作者:田口洋子 TaguchiYouko
   田口洋子
・黄楊・35mmX41mm


「一茶の思い」
作者:佐々木元 SasakiMoto
   佐々木元茂
・54mmX49mm

「文庫結び」
作者:三本木桂子 SanbongiKeiko
   三本木桂子
・黄楊・30mmX45mm


「不浄負け」
作者:宝源 Hougen
   挾土 宝源
・黄楊・43mmX25mm

「竹に虎」
作者:洋行 Hiroyuki
   浦 洋行
・黄楊・33mmX50mm


「子かばの波乗りジョニー」
作者:三本木昭一 SanbongiShoichi
   三本木昭一
・33mmX53mm

「アンティーク・アイロン」
作者:下保木成子 ShimohokiShigeki
   下保木成子
・黄楊・45mmX45mm


「鬼瓦卯(鬼が笑う)」
作者:高木睦仙 TakagiBokusen
   高木睦
・黄楊・43mmX45mm

「やまね」
作者:櫻井美樹 SakuraiMiki
   櫻井美樹
・黄楊・35mmX32mm


「寄るなっ!」
作者:金井正雄 KanaiMasao
   金井正雄
・黄楊・28mmX50mm

「子育て支援」
作者:日下部鐘道 KusakabeKanemichi
   日下部鐘道
・黄楊・48mmX25mm


「ホオズキにカタツムリ」
作者:佐々木元 SasakiMoto
   佐々木元茂
・オンコ ・35mmX42mm

「狸賽」
作者:井上西蛙 InoueSeia
   井上明子
・黄楊・25mmX52mm


「ひゃくだま」
作者:谷口傅幸 TaniguchiDenkou
   谷口広幸
・一位・37mmX28mm

「斐太に思いを馳せて」
作者:呂八 Rohachi
   嶌谷洋一
・黄楊・22mmX50mm


「生と死-二つの光-」
作者:閑溟 Kanmei 永島信也
・黄楊
女性56mmX27mm髑髏20mmX20mm

「ベンツ君の心配事」
作者:守作 Morisaki
   関 守男
・黄楊・76mmX28mm


「ぴーMAN」
作者:森本節治 MorimotoSetsuzi
   森本節治
・40mmX30mm

「躍動」
作者:万征 Mansei
   上野万征
・黄楊・42mmX48mm


「相愛」
作者:中川東平 ToheiNakagawa
   中川武男
・黄楊・38mmX45mm

「古城址」
作者:三本木昭一 SanbongiShoichi
   三本木昭一
・黄楊 ・32mmX45mm


「ほたる・なつむし・くさのむし」
作者:田下聡 TashitaAkira
   田下聡
・52mmX30mm

「飛んでっちゃった」
作者:金井正雄 KanaiMasao
   金井正雄
・黄楊・25mmX53mm


協賛出品
「空蝉の空蝉」

作者:東勝廣 AzumaKatsuhiro
   東勝廣
・黄楊・35mmX42mm

協賛出品
「源氏の君2」

作者:中川忠峰 NakagawaTadamine
   中川俊夫
・黄楊・42mmX26mm



Copyright(C) 一般財団法人 日本木彫芸術文化財団 2011 All Rights Reserved.